2021年2月19日金曜日

ものづくり補助金(4次締切)の採択結果が公表されました。

※画像は5次締切以降用のチラシです。

 令和元年度補正予算・令和2年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(一般型・グローバル展開型:4次締切)(通称:ものづくり補助金、もの補助)について、令和2年8月4日(火)から令和2年12月18日(金)まで公募が行われ、応募のあった10,312者について審査の結果、3,178者が採択されました。

 今回の採択率は30.8%とかなり低くなりました。(3次締切38.1%、2次締切57.1%)

 なお、5次締切は2021年2月22日(月)17:00ですが、それ以降も公募は継続される予定です。


審査結果

中小企業庁告知ページ
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2021/210218mono.html

公募期間:令和2年8月4 日(火)~令和2年12月18日(金)

申請数:10,312者(うち、特別枠:7,103者、通常枠:2,938者、グローバル展開型:271者)

採択数:3,178者(うち特別枠:1,748者、特別枠申請から通常枠:856者、通常枠:528者、グローバル展開型46者)


ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金について

 中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

 詳しくは公式ページでご確認ください。

ものづくり補助金総合サイト
https://portal.monodukuri-hojo.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿