2019年8月28日水曜日

ものづくり・商業・サービス業高度連携促進補助金(9/27まで)

複数の事業者が連携して取り組むプロジェクトを支援する「平成31年度当初予算ものづくり・商業・サービス業高度連携促進補助金」の第二次公募が開始されました。




事業概要:
・企業間データ活用型
 複数の中小企業・小規模事業者等が、事業者間でデータ・情報を共有し、連携体全体としてあらたな付加価値の創造や生産性の向上を図るプロジェクトを支援します。
 例:ものづくり中小企業が連携し、顧客の引き合い情報・作業進捗・設計情報(CAD/CAMデータ)を共有し、顧客に対して迅速に見積もり・納期を通知するシステムを構築し、突発的なトラブルへの対応や作業進捗の見える化、設計時間の短縮が可能となることで、顧客の引き合い増加とコスト圧縮を実現する計画をたて、補助金申請。

・地域経済牽引型
 複数の中小企業・小規模事業者等が、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けた連携して事業を行い、地域の特性を生かして、高い付加価値を創出し、地域経済への波及効果をもたらすプロジェクトを支援します。
 例:「航空機産業の参入に向けた一貫受注体制構築」で地域経済牽引事業計画の承認を受けた企業グループが、このたび、精密部品製造能力を連携させることで高付加価値の国産医療機器開発による新分野進出を計画し、補助金申請。

補助額:
・企業間データ活用型 補助対象費用の1/2以内で、上限2,000万円
・地域経済牽引型 補助対象費用の1/2または2/3以内で、上限1,000万円

補助対象費用:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家旅費、クラウド利用費

申請期間:2019年8月26日(月)~9月27日(金)当日消印有効
※電子申請は9月中旬~9月30日(月)15:00までを予定

採択発表:11月を予定

ウェブサイト(公募要領や申請様式等のダウンロード)
・全国中小企業団体中央会
https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/mhr2_koubo31fy.html

・石川県内で実施する事業の場合は、中部ブロック地域事務局(愛知県中小企業団体中央会)を御覧ください。
http://www.aiweb.or.jp/topics/monodukurihojo_r1.html

※この補助金は、「ものづくり・商業・サービス業【生産性向上】促進補助金」とは異なりますのでご注意ください。
https://kagacci.blogspot.com/2019/08/920_20.html

0 件のコメント:

コメントを投稿