2021年9月2日木曜日

事業再構築補助金 第2回公募の採択結果公表


 令和2年度第3次補正予算「事業再構築補助金」第2回公募について、応募のあった20,800者のうち、申請要件を満たした18,333者について審査を行った結果、9,336者が採択されました。(採択率44.9%)。

公募期間
 令和3年5月20 日(木曜日)から令和3年7月2日(金曜日)

応募数・採択数

 通常枠
  応募数:14,859者
   うち、申請要件を満たした者:13,219者
  採択数:5,388者(36.3%)

 卒業枠
  応募数:48者
   うち、申請要件を満たした者:36者
  採択数:24者(50.0%)

 緊急事態宣言特別枠
  応募数:5,893者
   うち、申請要件を満たした者:5,078者
  採択数:3,924者(66.6%)

 合計
  応募数:20,800者
   うち、申請要件を満たした者:18,333者
  採択数:9,336者(44.9%)


個別応募者の採択状況など詳しくは、以下のサイトを御覧ください。
事業再構築補助金事務局ホームページ 採択結果

 また、同ページでは採択者の事業計画の内容が業種別にexcelファイルで公開されておりますので、応募するかどうか検討されている方は、やりたいこと(事業)で採択事例があるかを調べることができます。

本件の告知ページ(中小企業庁)
なお、次回第3回の締切は2021年9月21日です。

事業再構築補助金とは?

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

事業再構築補助金
https://jigyou-saikouchiku.jp/


専門家による経営相談窓口のご案内

 加賀商工会議所では、専門家(中小企業診断士)が常駐し、補助金申請等の相談に対応いたします。(1回1時間程度、無料、回数制限なし)
 補助金申請をお考えの方は、ぜひご活用ください。

 日程等詳細はこちら

0 件のコメント:

コメントを投稿