2021年1月6日水曜日

プラスチック製買物袋(レジ袋)有料化の実施状況に関するオンラインアンケート調査(小売事業者対象)


 プラスチックの過剰な使用を抑制していくための取組の一環として、プラスチック製買物袋(以下、レジ袋)の有料化を通じ消費者のライフスタイルの変革を促すため、昨年7月1日よりレジ袋有料化義務化制度が導入されました。

 そしてこのたび、経済産業省は、同制度を推進する上で参考になる先進的な取組を収集するため、小売業の事業所の方々を対象にした、レジ袋有料化の実施状況、有料化に伴い実施した取組・工夫、消費者の辞退率等に関するオンラインアンケート調査(任意)を実施しています。

 小売事業者のみなさまにおかれましては、大変ご多忙のところ誠に恐縮ではございますが、同アンケートにつきまして可能な範囲でご協力賜りますよう、お願い申しあげます。


1.本調査の対象:小売業の店舗(事業所)

2.回答締切日:2021年1月29日(金)

3.本調査専用ウェブページ:

「プラスチック製買物袋(レジ袋)有料化の実施状況に関するオンラインアンケート調査」

https://plabag.meti.go.jp/form/pub/2020/plabag

※上記URLページで、以下パスワードを入力しログインのうえ、回答を進めていただく形式です。

ログインパスワード: plabag2020
(全て半角小文字)

※本調査は記名回答となります点、お含みおき願います。


4.調査項目:

(1)ご回答事業者概要
(2)レジ袋有料化の認知度
(3)実施状況
(4)実施時期
(5)有料化しているレジ袋の種類
(6)無料配布しているレジ袋の種類・導入時期
(7)レジ袋削減に向けた取組
(8)レジ袋辞退率
(9)今後の取組方針 など

 5.お問い合わせ先

(1)レジ袋有料化制度、本調査の趣旨に関して:
   経済産業省 産業技術環境局 資源循環経済課 TEL:03-3501-4978

(2)本調査の内容・回答方法に関して:
   株式会社ダイナックス都市環境研究所
  「プラスチック製買物袋(レジ袋)有料化に関する調査」事務局
   住所: 東京都港区西新橋3-15-12 GG HOUSE 5階
   TEL:0120-555-126


6.参考資料(経済産業省HP)

(1)レジ袋有料化について
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html 

(2)レジ袋有料化実施ガイドライン(PDF形式:370KB)
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/document/guideline.pdf

(3)レジ袋有料化Q&Aガイド(PDF形式:987KB)
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/document/pamphlet_a4.pdf

0 件のコメント:

コメントを投稿