2017年5月10日水曜日

6/19(月)締切 平成29年度 新商品開発助成事業

 新商品開発、新技術開発等を行う市内中小企業者等に対して必要な助成を行い、創造的企業の育成を促すことにより、本市産業の活性化を図るため、次のとおり、補助金の交付を希望する中小企業者等を募集します。

募集区分
 (1) 加工食品部門
 (2) 伝統的工芸品(九谷焼、山中漆器)部門
 (3) 一般製品等部門 [ (1)、(2)以外の商品、サービス等 ]

補助対象事業
 平成29年度中に実施される商品・サービス等の開発又は既存の商品やサービス等の高度改良であって、次の(1)~(4)のいずれかに該当する事業が対象となります。
 (1) 従来品とい比較して地域性又は独創性に富む商品・技術・サービスであること
 (2) 新市場を開拓するための商品・技術・サービスであること
 (3) 異業種交流等の取組による商品・技術・サービスであること
 (4) 既に製品化された新商品の事業化行動(販売を始めて3年以内)であること
補助の内容
 補助金額は補助対象経費の1/2以内とし、50万円を限度とします。(ただし、販売促進費の補助限度額は30万円とします。)また、補助対象経費は交付決定日以降に発生する次の費用です。

 (1) 試作品開発費・試験研究費
原材料、機械装置費、外注加工費、建築物費、工具、機器費、知的所有権導入費、デザイン費、その他の経費(ソフトウエア開発に要する外注人件費等)、開発にかかるコンサルティングの費用(技術指導などの費用)

 (2) 販売促進費
①販売にかかるコンサルティング等の費用
②販売宣伝費
③販売にかかる電子商取引のシステム構築費


採択予定件数
概ね5件程度

専門家による指導が受けられます。
 助成の採択・不採択に関わらず、デザイン、知的所有権取得、マーケティング等について、専門家による個別指導を受けることができます。
「アドバイザー利用申込書」を提出してください。

応募資格
 常用雇用の従業員が50人未満の市内の中小企業等(2者以上の企業連携も可)で市税等の滞納がないもの

応募受付期間
平成29年5月8日(月)~平成29年6月19日(月)

応募の手続き
 (1) 提出書類
①新商品開発計画書・新商品開発計画内容説明書
②アドバイザー利用申込書(専門家によるアドバイスを希望する場合)
③加工食品の製品仕様書(既に製品化された加工食品の場合)

 (2) 受付場所
加賀商工会議所、山中商工会

申請書類等に関しては、下記ホームページよりダウンロードしてください。
http://www.city.kaga.ishikawa.jp/keizaikankyou/shoukouroudou/heisei26nendosinsyouhinkaihatujoseijigyounobosyu.html

0 件のコメント:

コメントを投稿