2018年7月20日金曜日

締切8/23 平成30年度いしかわ中小企業チャレンジ支援ファンド公募


石川県からのお知らせ
 平成20年より10年間にわたって県内企業の商品開発を支援してきた活性化ファンドをリニューアルし、全国最大となる400億円基金に拡充した「いしかわ中小企業チャレンジ支援ファンド」を新たに創設します。
 この基金の運用益で、引き続き、石川県の魅力ある地域資源を活用した新商品開発・販路開拓の取り組み等を支援するほか、新たに、石川県経済をけん引する機械・繊維等のものづくり中小企業による新製品開発から販路開拓までを総合的に支援する特別枠を設け、本県経済の成長を促す新ビジネス・新事業創出を支援します。


☆過去の採択事例(ISICOホームページより抜粋)
産業化資源:五郎島金時
~五郎島金時をたっぷり使った新感覚おやつ~『花咲か黄金(はなさかこがね)』新商品開発と販路開拓

産業化資源:金澤町家、金沢市東山ひがし伝統的建造物群保存地区等
訪日外国人をターゲットにした一日一組限定古民家と満足度向上のための取組

産業化資源:九谷焼
透光性磁器を活用した照明器具インテリア商品の開発・販路 開拓事業

産業化資源:七尾城跡
地域資源の七尾城跡を活用した着地型旅行の開発・販路開拓 事業

その他、過去の採択例については、
下記ページを御覧ください。


☆助成事業について
一覧表はこちらから

1.機械、繊維等のものづくり企業による新製品等の開発・販路開拓支援
(ものづくり企業特別支援枠)

2.1.中小企業等による産業化資源活用新商品・新サービスの開発・販路開拓支援
2.2.小規模企業者による産業化資源活用新商品・新サービスの開発・販路開拓支援
2.3.東京オリンピック・パラリンピックを見据えた中小企業等による産業化資源活用新商品・新サービスの開発・販路開拓支援

3.中小企業等による産業化資源活用新商品・新サービス開発に係る事前調査支援

4.1.中小企業等による産業化資源活用商品・サービスの改良・販路拡大支援
4.2.東京オリンピック・パラリンピックを見据えた中小企業等による産業化資源活用商品・サービスの改良・販路拡大支援

5.複数の企業、異業種・産学官連携等による新商品・新サービスの開発・販路開拓支援

産業化資源活用とは、将来的に地域産業資源に指定される可能性のあるものや、国の基準には満たないが県内で広く一般に周知・認識されているもの、石川県の特有の技術・ノウハウを指します。
地域産業資源一覧(ISICOホームページ)


☆助成金
助成事業によって変わりますが、
例えば、対象者が「従業員数5名以下の中小企業者、個人事業主」の
「2.2.小規模企業者による産業化資源活用新商品・新サービスの開発・販路開拓支援」
なら、3年間で助成対象経費の3/4以内、助成限度額150万円となります。


☆締切
平成30年8月23日(木)15時必着


☆申込み・お問合せ
公財)石川県産業創出支援機構 地域振興部 地域産業支援課
   〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目20番地
       石川県地場産業振興センター新館2階
        TEL 076-267-5551 / FAX 076-268-1322

0 件のコメント:

コメントを投稿