2018年6月22日金曜日

7/17(火)開催 導入設備に係わる固定資産税が3年間免除!?先端設備導入計画セミナー


近年IoTやビッグデータなどIT分野の急速な技術革新の進展により産業構造や国際的な競争条件が著しく変化していることは皆様ご承知のことと思います。こうした変化に対応して、中小企業の「生産性革命」を実現させることを目的に、生産性向上特別措置法(時限立法)が施行されました。
 この法律に基づき、加賀市等へ「先端設備導入計画」を申請し、認定支援機関の認定を受ければ固定資産税が3年間免除され、さらに「ものづくり補助金」などの補助金申請で優遇措置を受けることができます。
 当所では対象設備の種類、計画書の書き方、申請の手続き方法などについて下記のように専門家の講師をお招きし、具体的に解説いただきます。

○日時 :平成30年7月17日(火)13:30~15:00
○場所 :加賀商工会議所(加賀市大聖寺菅生ロ17-3)
○講師 :中小企業診断士 山岸 康也氏
○定員 :20名(1企業につき2名まで、定員に達し次第締め切ります)
○問合 :加賀商工会議所経営支援課 TEL73-0001 FAX73-4599まで
下記申込書をダウンロードしFAX、またはセミナー申し込みリンクより申し込んでください。
https://drive.google.com/file/d/1qBca2q3axC-XgDDpEjvjuNRd99536XZx/view?usp=sharing
申込みは下記URLからも可能です。
http://kagaworld.or.jp/?page_id=1771
 

0 件のコメント:

コメントを投稿