2017年5月22日月曜日

【浴衣deカフェ婚活】婚活だけじゃない観光も楽しんで♪

7/8(土)に開催予定の「浴衣deカフェ婚活」の申込締切まで、あと1か月!

Instagramも始めました☆
加賀商工会議所婚活プロジェクトInstagramはコチラからどうぞ。

只今続々とご応募いただいておりますが、今回の応募者の印象(現段階)としては、
”いつもより男女応募者とも平均年齢が1~2歳低いかなぁ”と感じています。

というのも今回は、参加条件が25~39歳までと、いつもより幅が年齢幅が狭い設定となっているからかもしれません。

まだワークショップの申込には余裕がありますが、先着制なので絶対したい方はお早めにお申込み下さいネ♡


さて!前置きはこの辺にして、
今回は、会場である加佐ノ岬倶楽部がある
橋立界隈の観光ついてご紹介します☆

なぜなら、浴衣deカフェ婚活の開催時間帯はカフェタイム(14~18時)で、早めに行って観光したり、終了後にはデートできる時間があるから♪

せっかくの加佐ノ岬なので、パワースポットである岬から日本海を愛でるのも素敵ですが、橋立界隈にはこんなにも美味しいお店や、観光にも最適な楽しいお店がた~くさんあるんですよー!
KAGA旅まちネットさんご提供のマップ
※KAGA旅まちネットさんでは加賀市内の観光パンフレットをHPに掲載していますので、
宜しければコチラをご覧ください。


このマップに掲載されているお店の中から、
特に女子に人気なお店をピックアップしてご紹介しますよー☆


*******

まずは、甘いものを♡
「マップ⑬:スイーツ屋 ハレルヤ」
ハレルヤ外観
白地に鮮やかな黄色の看板が可愛い、タルトが一押しのお店♪
ハレルヤタルトや季節のタルトが並びます。
なかには、海辺のお店らしいネーミングのスイーツも!
「荒波シュー」、「渚のなぎプリン」、「橋立巻き」…う~んお土産に欲しい♪

この時期はソフトクリームもやってます。絶対うまいやつです。
取材時は苺味でした♪




ヘルシー志向だけど美味しい物好きのあなたには…
「マップ⑦:日菓」

植物性の材料を使用したマフィンやスコーン、クッキーなど他、スムージーも人気。
グリーンスムージーはスッキリとしさ甘さ。

休日は女子のお客さんがひっきりなし!
こちらのインスタやFacebookをみれば分かると思いますが、オシャレ全開です☆
昨日開催された篝火夜市というイベント出店でも、長蛇の列でした~
卵・ミルク・バター不使用。

ふんわりしっとり。甘さ控えめ。






芸術部門だって負けてません!
橋立にはオシャレなガラス工房もあるんです。
「マップ②:Glass studio Cullet(カレット)
婚活会場からも橋立自然公園からも近い場所にあります
ガラス作品はどれも絵になるほどセンスが溢れており、見ているだけでも心が躍ります。事前予約すれば、吹きガラス体験やアクセサリー体験などもできるそうですよ♪

しずくのようなガラス細工。素敵すぎる~!

マイグラスを探すのも楽しいですよ♪
ちょっぴり告知ですが、オーナーである秋友氏の個展「ガラスの縁起物 展」が金沢にあるGallery FUZONにて明日まで開催されているそうです。
5/25~5/30までは、大聖寺山田町にあるFUZONでも開催されるそうですよ~。
興味のある方はぜひ♪

*******

この他にも魅力的なお店がたくさんな橋立界隈。
浴衣deカフェ婚活への参加のためだけに訪れるのは勿体ないくらい
観光としても面白いところです。

婚活パーティー終了時間は18時の予定なので、各店の営業時間を必ずチェックしてから行ってみて下さいネ☆

では、皆さんのたくさんのご応募お待ちしております♪


当プロジェクトHPはコチラ
簡単WEB申込はコチラ


【お問合せ】
加賀商工会議所婚活プロジェクト
石川県加賀市大聖寺菅生ロ17-3
TEL0761-73-0001




2017年5月19日金曜日

平成29年度創業・事業承継補助金のお知らせ☆

 中小企業庁では、事業承継をきっかけとした、中小企業による経営革新や事業転換への挑戦を応援するため、従来の「第二創業補助金」をリニューアルし、
新たに「事業承継補助金」を創設しました。
※応募には、認定支援機関の「確認書」の添付が必要です。


 また、平成28年度に引き続き、新たに創業する方を対象として
「創業補助金」の公募も開始いたします。
※応募には金融機関による「支援相談の確認書」を添付が必要です。

2つの補助金についての詳細はコチラをご確認下さい。


********************

1.事業承継補助金の公募について

【事業承継補助金の概要】
(1)地域経済に貢献する中小企業による
(2)事業承継をきっかけとした
(3)新しい取組(経営革新や事業転換)を支援します!
・補助率 :2/3
・補助上限:経営革新を行う場合 200万円
(事業所の廃止や既存事業の廃止・集約を伴う場合、廃業費用として300万円上乗せします。)
※制度の詳細は添付ファイルをご参照ください。

【認定支援機関の確認書】
応募にあたっては、認定支援機関が作成する、以下に関する「確認書」が必要です。
(1)地域に貢献する中小企業であること
(2)経営革新等の独創性など
(3)事業期間中に継続的な支援を行うこと
※確認書のフォーマットは添付ファイルをご参照ください。

☆締め切りは6/2(金)当日消印有効☆


2.創業補助金の公募について

【創業補助金の概要】
(1)平成29年5月8日以降に創業する者であって、
(2)産業競争力強化法に基づく認定特定創業支援事業を受け、
(3)補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れた方を支援します
・補助率:1/2
・補助上限:200万円
      (※外部資金調達を行わない場合は100万円)
 
【金融機関による支援相談の確認書】
応募にあたっては、金融機関が作成する、事業計画策定に係る支援業務を実施し、今後継続的な支援を行うことを確認する確認書が必要です。
※確認書のフォーマットは添付ファイルをご参照ください。

☆締め切りは6/2(金)当日消印有効☆


■お問い合わせ先
創業・事業承継補助金事務局
専用HPはコチラです。

2017年5月11日木曜日

現在募集中の補助金情報をまとめました!

この時期たくさんの補助金・助成金情報が出ます。
ということで、加賀商工会議所が毎月発行している「会報5月号」の裏ページに、
商子のマル得補助金情報を掲載しました。

会報5月号より
今どんな補助金がどんな内容で出ているのかを国・県・市別にまとめた表になります。

また、当所HPトップページの下の方にある
”よく閲覧されているページ”にも、補助金・助成金というのにかえました!
これは、これまで新着トピックスとして補助金や助成金に関する情報を投稿したものをまとめてあるコーナーです。

※画像でみると、ココ★と書いてある部分
当所HPトップ画面より

会員の皆様、是非お役立てくださいませ☆




















2017年5月10日水曜日

6/19(月)締切 平成29年度 新商品開発助成事業

 新商品開発、新技術開発等を行う市内中小企業者等に対して必要な助成を行い、創造的企業の育成を促すことにより、本市産業の活性化を図るため、次のとおり、補助金の交付を希望する中小企業者等を募集します。

募集区分
 (1) 加工食品部門
 (2) 伝統的工芸品(九谷焼、山中漆器)部門
 (3) 一般製品等部門 [ (1)、(2)以外の商品、サービス等 ]

補助対象事業
 平成29年度中に実施される商品・サービス等の開発又は既存の商品やサービス等の高度改良であって、次の(1)~(4)のいずれかに該当する事業が対象となります。
 (1) 従来品とい比較して地域性又は独創性に富む商品・技術・サービスであること
 (2) 新市場を開拓するための商品・技術・サービスであること
 (3) 異業種交流等の取組による商品・技術・サービスであること
 (4) 既に製品化された新商品の事業化行動(販売を始めて3年以内)であること
補助の内容
 補助金額は補助対象経費の1/2以内とし、50万円を限度とします。(ただし、販売促進費の補助限度額は30万円とします。)また、補助対象経費は交付決定日以降に発生する次の費用です。

 (1) 試作品開発費・試験研究費
原材料、機械装置費、外注加工費、建築物費、工具、機器費、知的所有権導入費、デザイン費、その他の経費(ソフトウエア開発に要する外注人件費等)、開発にかかるコンサルティングの費用(技術指導などの費用)

 (2) 販売促進費
①販売にかかるコンサルティング等の費用
②販売宣伝費
③販売にかかる電子商取引のシステム構築費


採択予定件数
概ね5件程度

専門家による指導が受けられます。
 助成の採択・不採択に関わらず、デザイン、知的所有権取得、マーケティング等について、専門家による個別指導を受けることができます。
「アドバイザー利用申込書」を提出してください。

応募資格
 常用雇用の従業員が50人未満の市内の中小企業等(2者以上の企業連携も可)で市税等の滞納がないもの

応募受付期間
平成29年5月8日(月)~平成29年6月19日(月)

応募の手続き
 (1) 提出書類
①新商品開発計画書・新商品開発計画内容説明書
②アドバイザー利用申込書(専門家によるアドバイスを希望する場合)
③加工食品の製品仕様書(既に製品化された加工食品の場合)

 (2) 受付場所
加賀商工会議所、山中商工会

申請書類等に関しては、下記ホームページよりダウンロードしてください。
http://www.city.kaga.ishikawa.jp/keizaikankyou/shoukouroudou/heisei26nendosinsyouhinkaihatujoseijigyounobosyu.html

6/19(月)締切 平成29年度 加賀市まちなか店舗立地支援事業

 賑わいと交流のある商店街づくりを支援するため、商業店舗の新規開店に係る費用の一部を助成します。

助成対象地区
 次の市内6地区の小学校通学区域内にあって、複数の商業店舗が近接して立地する街路沿い。

  1. 大聖寺   錦城小学校及び錦城東小学校
  2. 山代    山代小学校
  3. 片山津   片山津小学校
  4. 動橋    動橋小学校
  5. 山中    山中小学校
  6. 橋立    橋立小学校

助成対象者
新たに店舗を建設し、または空き店舗を活用して、次に掲げる業種を行おうとする中小企業者。
① 小売業  ② 飲食サービス業  ③ 生活関連サービス業  ④ 娯楽業
※移住者、若者、女性については審査の際、加点措置を行います。

助成対象店舗
日中の営業行為を主とすること。
建物の1階部分で営業を行うこと。
コンビニエンスストア、ファーストフード店等のチェーン店舗でないこと。

助成対象経費
新規開店に係る内外装工事費(付帯設備を含む)、備品費及び広告宣伝費

助成金の額
補助対象経費の2分の1以内とし、100万円を限度とします。

応募方法
事業計画書(様式)等の提出書類を応募受付期間に加賀商工会議所または山中商工会に提出してください。

【提出および問い合わせ先】
・加賀商工会議所  TEL:0761-73-0001 FAX:0761-73-4599
・山中商工会    TEL:0761-78-3366 FAX:0761-78-1766

その他提出書類のダウンロード等については、下記リンクを参考にしてください。

5/31(水)開催 これからの企業成長のキーとなる!? 経営者のためのIoT入門セミナー


 昨今話題となっている「IoT」が今後のビジネスをどのように変えていくのか、また企業での「IoT」活用によって、どのようなメリット・ビジネスモデルが構築できるかを最新の手法を用いて実践します。

○対象
 主に経営者、経営幹部 ※加賀市内の事業者に限る
○日時
 5/31(水) 18:00-21:00(3時間)※受付17:30~
○定員
 20名(先着順)
○受講料
 無料
○場所
 かが交流プラザさくら 2階 講習室
 (旧加賀市市民病院)〒922-0057 石川県加賀市大聖寺八間道65番地
○申込みは下記ページから
http://kaga-iotac.org/register_for_manager

2017年5月2日火曜日

【婚活プロジェクト】熱い要望におこたえし、7/8(土)「浴衣deカフェ婚活」を開催します☆

 「今年度は婚活中の本人同士の婚活パーティーはしないんですか?」
「次は浴衣婚活いつありますか?」

といった、お問い合わせやご要望にお応えし、
急遽7月8日(土)に「浴衣deカフェ婚活」を開催することになりましたー!!
人気のワークショップは先着順なので、申込はお早めに☆

申込は、裏面を記入後に郵送、FAX、スキャンしてメール。もしくは、携帯やPCでHPの申込フォームより申込OKです♪


携帯・PCでの申し込みもOK!
7.8浴衣deカフェ婚活の申込フォームはコチラ


先月末に、平成29年度加賀商工会議所婚活プロジェクト第1回実行委員会があり、そこで「やろう!」と決まったこの企画。
上記の募集チラシの通り、6/22(木)までが締切と、
あと2か月もないー!!!告知期間が過去最短!
こりゃもう勢いでPRしていくほかありません。
皆様のお知り合いの方に興味がありそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけをお願いします。
情報のシェア・拡散大歓迎でございます☆


ちなみに今年度は、

・7/8(土)「浴衣deカフェ婚活」 
・8/5(土)「親同士のお見合い会」
・12/2(土)「Christmas婚活2017」

の3本企画で事業内容が確定しました♪


さぁさぁ勢いで「7/8浴衣deカフェ婚活」の告知をドンドンしていきますよー。

今回は何といっても会場がすごい!
日本三大パワースポットの一つといわれている”加佐ノ岬”が舞台です♡♡
ここがパワースポットの加佐ノ岬!


日本三大パワースポットについては、我が市の可愛い後輩たち大聖寺実業高等学校の生徒たちで結成された「実行ふれ愛隊」がこのことについて過去に紹介してますよ♪
宜しければコチラをご覧ください。もちろん加佐ノ岬倶楽部さんHPでも紹介されています。

この岬の高台にそびえたつ、加佐ノ岬倶楽部。その中にある古民家カフェが会場となります。
パワースポットの恩恵を受けて、素敵な浴衣姿に変身してカフェ婚活…すてき♡
浴衣でも楽な着席椅子がある会場です。

高い天井に立派な梁。ギャラリー&カフェな空間。

この古民家カフェの2階は当日、女性限定のワークショップエリアになる予定♪
その名も「女子力がUPする3つのワークショップ」

毎回好評の、プロの美容師さんが短時間で浴衣に合うヘアセットをワンコインでしてくれる、①「簡単ヘアセット/500円 事前予約先着10名限定」。

「浴衣持ってないや~」という方も安心な、②「浴衣レンタル/1,000円 数に限りあり」。

「着付けもお願い」or「着付けできない」方にも嬉しい、③「浴衣着付/無料 人数制限あり」。

以上3つの体験がこの2階でできますヨ♡
ワークショップ会場である2階。


2階の奥には個室っぽいところもあります。
そして、こちらのカフェメニューもとってもおすすめ!
個人的にはシフォンケーキが大好きです!
当日は、カフェタイムの婚活なので、スイーツバイキングとフリードリンクのご提供となります♪
写真左上から、自慢のシフォンケーキ、ランチメニュー(参考)、加佐ノ岬倶楽部外観

本日打ち合わせにこちらへ伺ったのですが、すごいお客さんの数!人気ですね~駐車場が満杯でした…!

当日も古民家カフェエリアのみの貸切になるので、お店の前だけは一般のお客様優先で車の駐車をお願いしています。
なので、参加者の方々には、近くの別の駐車場をご案内しますね、また追々ご紹介します。

取り急ぎ長くなりましたが、
皆様のご応募お待ちしておりまーす!!



____________________

加賀商工会議所婚活プロジェクト係
(加賀商工会議所内)
石川県加賀市大聖寺菅生ロ17-3
TEL0761-73-0001
FAX0761-73-4599
http://www.kagaworld.or.jp/cci/konkatsu/wp/



中小企業経営革新支援制度について(石川県からのお知らせ)

石川県商工労働部経営支援課からのお知らせです。


 「中小企業等経営強化法」においては、事業者が「新たな取り組み」を行うことにより、その「経営の相当程度の向上」を図ることを「経営革新」としています。
 中小企業等は「経営革新計画」を作成し、これを県知事に提出し、承認を受けることができます。この承認を受けた企業は、様々な支援措置を活用することができます。(ただし、計画の承認は、支援措置を保証するものではありません。計画の承認後、利用を希望する支援策の各申請先の審査が必要となります。

※計画策定を支援機関(商工会議所等)が支援します。まずはお近くの支援機関にご相談ください。


                  詳細はこちら




2017年4月28日金曜日

【婚活プロジェクト】8/5(土)親同士のお見合い会テレビ金沢でPRしてきました☆

4月27日(木)に加賀商工会議所婚活プロジェクト事務局2名が
テレビ金沢のとなりのテレ金ちゃん30秒劇場にて、
8月5日(土)に開催予定の「親同士のお見合い会」の30秒PRをしてきました!

昨年第1回を初開催したことがきっかけで1組結婚カップルが誕生したこともアピールしてきましたよ♪皆様のご応募をお待ちしております。 

https://www.youtube.com/embed/c8mGXu_sNN4




通算11組目結婚カップルへのインタビュー記事はコチラ

2017年4月19日水曜日

風と緑の楽都音楽祭2017「ベートーヴェンが加賀へやってきた!」チケット当所でも販売中!















ラフォルジュルネ改め、風と緑の楽都音楽祭に名称を変更した、
年に1度の音楽の祭典!

加賀市にも4/30(日)にその音色が風にのってやってきます♪

「風の緑の楽都音楽祭2017 ベートーヴェンが加賀にやってきた!」
のチケットは、大人1,000円、高校生以下500円とお手頃価格で当所でも販売中!

詳しくは、チラシをご確認下さい。
日にちが迫っているのでお早めに~☆

2017年4月14日金曜日

小規模事業者持続化補助金(平成28年度第2次補正追加公募分)の募集開始

昨年11月以来となる「小規模事業者持続化補助金」の募集が開始されました。

◆概要

  1. 小規模事業者が対象です。
  2. 経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。*複数の事業者が連携して取り組む共同事業の場合、連携事業者数に応じて上限100~500万円
  3. 計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。
  4. なお、今回の追加公募では、小規模事業者の円滑な事業承継を後押しするため、代表者が60歳以上の場合は「事業承継診断票」(地域の商工会議所が事業者に確認しながら作成・交付)を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業について重点的に支援します。
  5. 計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。
  6. 申請にあたって
    1. 地域の商工会議所へ「事業支援計画書」(すべての事業者)、「事業承継診断票」 (代表者が60歳以上のすべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。相談・作成依頼はお早めにお願いします。
    2. 作成された「経営計画書」(様式2)・「補助事業計画書」(様式3)の写しを最寄りの商工会議所に提出のうえ、「事業支援計画書」(様式4)・「事業承継診断票」(様式6)の作成・交付を依頼してください(商工会議所が作成する「事業支援計画書」「事業承継診断票」も申請に必要な書類です)。
    3. 締め切間際の場合には対応できないこともあり得ますので、作成依頼はお早目に(できるだけ締切の一週間前までに)お願いいたします。

◆ウェブサイト
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

◆公募受付期間
 平成29年4月14日(金)~5月31日(水)

◆公募要領(PDFファイル)
 ※最重要資料です。このページに書かれている情報はすべて記載されています。応募を予定される方は必ずダウンロードし、できれば印刷してお持ちください。
 http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/index.php/download_file/view/342/1/

◆補助対象者
小規模事業者[商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号)第2条を準用]

  1. 卸売業・小売業 常時使用する従業員の数5人以下
  2. サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数5人以下
  3. サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数20人以下
  4. 製造業その他 常時使用する従業員の数20人以下

◆対象となる事業

  1. 経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業。あるいは、販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための事業。
    1. 《対象となる取り組みの例》
      1. 販路開拓等の取り組みについて
        1. 新商品を陳列するための棚の購入 ・・・ 【機械装置等費】
        2. 新たな販促用チラシの作成、送付 ・・・ 【広報費】
        3. 新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告) ・・・ 【広報費】
        4. 新たな販促品の調達、配布 ・・・ 【広報費】
        5. ネット販売システムの構築 ・・・ 【広報費】
        6. 国内外の展示会、見本市への出展、商談会への参加 ・・・ 【展示会出展費】
        7. 新商品の開発 ・・・ 【開発費】
        8. 商品パッケージ(包装)のデザイン改良(製作する場合、事業期間中にサンプルとして使用した量に限ります。) ・・・ 【開発費】
        9. 新商品の開発にあたって必要な図書の購入 ・・・ 【資料購入費】
        10. 新たな販促用チラシのポスティング ・・・ 【広報費】
        11. 国内外での商品PRイベント会場借上 ・・・ 【借料】
        12. ブランディングの専門家から新商品開発に向けた指導、助言 ・・・ 【専門家謝金】
        13. (買物弱者対策事業において)移動販売、出張販売に必要な車両の購入 ・・・ 【車両購入費】
        14. 新商品開発に伴う成分分析の依頼 ・・・ 【委託費】
        15. 店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む。) ・・・ 【外注費】 ※不動産の購入に該当するものは不可。
      2. 業務効率化(生産性向上)の取り組みについて
        1. 【「サービス提供等プロセスの改善」の取り組み事例】
          1. 業務改善の専門家からの指導、助言による長時間労働の削減 ・・・ 【専門家謝金】
          2. 従業員の作業導線の確保や整理スペースの導入のための店舗改装 ・・・ 【外注費】
        2. 【「IT利活用」の取り組み事例】
          1. 新たに倉庫管理システムのソフトウェアを購入し、配送業務を効率化する ・・・ 【機械装置等費】
          2. 新たに労務管理システムのソフトウェアを購入し、人事・給与管理業務を効率化する ・・・ 【機械装置等費】
          3. 新たにPOSレジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する ・・・ 【機械装置等費】
          4. 新たに経理・会計ソフトウェアを購入し、決算業務を効率化する ・・・ 【機械装置等費】

◆補助対象経費
1.機械装置等費、2.広報費、3.展示会等出展費、4.旅費、5.開発費、6.資料購入費、7.雑役務費、8.借料、9.専門家謝金、10.専門家旅費、11.車両購入費(買物弱者対策事業の場合のみ)、12.委託費、13.外注費

◆補助率・補助額
・補助率 補助対象経費の2/3以内
・補助額 上限50万円
※今回の追加公募では、【一般型】(平成28年11月4日公募開始)のような、「補助上限額100万円への引き上げ」は実施しません。 なお、例外的に車両購入費が補助対象経費として認められる「買物弱者対策の取り組み」についても、補助上限額50万円として実施します。

◆申請書の提出先
 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局
 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
 TEL 03-6447-0820

”加賀ていねい”認定品の取り扱い店募集☆

・”加賀ていねい”認定品とは?
加賀市が首都圏エリアへのブランディング戦略として進めている「加賀ていねい商品化プロジェクト」において認定された品のこと。




・どういう目的、基準で認定されているのか?
目的:加賀温泉郷にお越しの観光客の方々のお土産として、また市民の皆様の手土産として、”加賀ていねい”認定商品をお買い求めいただきたいため。

基準:加賀らしさ、観光客の方に加賀のものとしてオススメできる商品やサービスが認定されています。


・具体的にはどんな商品?
平成29年4月時点で、
山中漆器16点
九谷焼12点
お土産49点
計77点が”加賀ていねい”認定品として登録されています。
認定リストはコチラ

・認定品を取り扱いたい場合は?
認定リストに明記されている製造元事業者へ、直接お問合せ下さい。


【新・加賀ていねい商品 ご当地グルメ第三弾「加賀乃酒」販売開始のお知らせ】

この度、㈱リクルートライフスタイルのプロデュースによるご当地グルメ第三弾として、加賀市産のお米とお水にこだわった純米大吟醸に、陶芸家 山本長左氏監修の加賀九谷焼お猪口をセットにした「加賀乃酒」が企画開発されました!

販売日:4月28日(金)※予約受付は4月21日(金)より開始
限定:500本
販売元:鹿野酒造㈱ TEL0761-74-1551
    または、お取引のある酒販店までお問合せ下さい。




■加賀ていねいに関するお問合せ先■
加賀市観光戦略部首都圏戦略室
TEL0761-72-7900






2017年4月4日火曜日

経営者・経営幹部向け「IoT入門セミナー」のご案内

今後、どの企業においても経営を行う上でIoTは必要となります。

なぜか?

一つに、労働人口不足があげられます。

世の中に存在する様々な物体(モノ)に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うIoTを活用することは避けられません。

まずは、経営者・経営幹部が理解して企業成長を促進するため、加賀市では経営向けの講座を用意しました。


参加は無料!
申込は、スマート加賀IoT推進協議会ホームページにあるお申込みページよりお申込み下さい。
http://kaga-iotac.org/archives/301

また、メールからのお申し込みも可能です。
contact@kaga-iotac.org

■お問合せ先■
加賀市IoTイノベーション推進室
TEL 0761-72-7940

2017年4月3日月曜日

クラウド会計セミナーを4/12(水)に開催します

小規模事業者向けのITツール「クラウド会計セミナー」がチラシの通り、当所にて開催されます!

「お金」に関する様々な悩みをスマートフォンやIT、クラウドを活用することで解決すべく、1部では「テクノロジーで変わる新しいお金との付き合い方」と題して説明があります。

2部では「POSレジもクラウド化。話題のipadレジ」と題して、説明があります。



☆受講料 無料

☆定員 30名(先着順)

☆申込締切 4/11(火)

☆お申込み チラシにご記入の上、FAXにてお待ちしております

好評につきIT導入補助金2次募集開始!当所で説明会を開催します☆

IT導入補助金2次募集及びおもてなし規格認証制度説明会のご案内~


 本年2月に第一次募集が行われたIT導入補助金」の第二次募集が開始されました(~6/30)。また、その申請に関連する「おもてなし規格認証制度」についてもそれぞれの説明会を下記により開催いたします。
 観光・小売り・サービス業などの方の参加をお待ちしております
また「IT導入補助金」申請の予定のない方も「おもてなし規格認証制度」は消費者からの選択の重要な指標となることが予想されます。この説明会に参加され認定を受けられるようお勧めします。

 
    おもてなし規格認証制度説明会
 日 時 平成29年4月13日() 午後1時30分~3時
  講 師 中部産業連盟 岡本 和博氏
      
    IT導入補助金説明会
 日 時 平成29年4月13日() 午後3時~4時30分
 講 師 中小企業診断士 遠田 幹雄

    場 所 ①・②とも加賀商工会議所

  定員30名(先着順)

  申込締切 平成29年4月11日(火)

   申し込み・問い合わせ 
  TEL:73-0001  FAX:73-4599
 (加賀商工会議所 経営支援課

⑦ 備考

  おもてなし規格認証取得した方を対象とした制度を日本政策金融公庫が創設しました(4/3付)。

  取得した方は、観光産業等生産性向上資金の利率が低減されるそうです。




以上、説明会への多数のご参加をお待ちしております!






  


2017年3月30日木曜日

通算11組目の結婚カップル誕生♡

この春、とても嬉しいご報告をいただきました!
昨年開催した「親同士のお見合い会」がきっかけで、
結婚カップルが誕生したのです♡
おめでとうございます!
きゃー♡嬉しすぎます♡( *´艸`)

有難いことに、ご結婚された新郎新婦様と、当日会に参加して下さった親御さんたちにインタビューをさせていただくことができました。
会報4月号に掲載されるインタビュー記事がコチラ

昨年8月に、行政が主催する北陸初の代理婚活として開催した親同士のお見合い会。
新聞にでかでかと掲載されてから、たくさんのお問合せをいただき、関心の高さを実感しました。
婚活したい本人同士の婚活イベントをこれまで20数回開催してきた当プロジェクトが、
なぜ代理婚活に乗り出したのか?興味のある方は、昨年のブログをご覧ください☆

第1回親同士のお見合い会(2016.8.5)開催報告ブログはコチラ


昨年の第1回の開催後、「また親同士のお見合い会があったら是非」
といったお声をたくさんいただいたこともあり、
今年も第2回として2017年8月5日(土)に開催が決定
只今参加したい親御さんやご親族の方を募集中です。
応募期間は2月末~6月末と長めに設定してありますが、続々とお問合せをいただいておりますのでお早めに☆

近々、当プロジェクトHP上からも第2回親同士のお見合い会のお申し込みをWEBでできるように設定予定ですので、宜しければご利用ください。

第2回親同士のお見合い会の募集チラシと申込用紙はコチラ

たくさんのお申込みをお待ちしておりま~す🌸


*******************

加賀商工会議所 婚活プロジェクト係
石川県加賀市大聖寺菅生ロ17-3
TEL0761-73-0001
FAX0761-73-4599







2017年3月16日木曜日

県外からの移住者雇用に要する経費80%が支援される?!

平成29年2月20日(月)より募集が開始している、
「産業競争力強化に向けた高度専門人材獲得促進事業」
をご存知でしょうか?

なんとこの事業、
県外からの移住者の雇用に要する経費の80%を支援してくれる事業
なんです!!

新規事業立ち上げ、製造や営業などの体制強化に向け、人材の確保を検討している企業の皆様が対象で、採択予定数は50人程度だそうです
※補助金交付申請額が予算額を超えた場合は、その時点をもって交付申請の受付を終了。この場合、すでに事業計画が受理されていても交付申請を行うことができません。

「な~んだ、じゃあもうきっと埋まってるでしょ」
と、まだ諦めず、まずはチラシをよく読んでいただき、
対象業種に応じたお申込み・お問合せ先にご連絡、
または各HPを是非ご確認してみて下さいね。







Googleを育てた村上氏が語る「世界を動かすIoTセミナー」が3/27に開催されます!

すごい方が加賀市にやってきてくださいます。

あの「Google」を育てた村上憲郎氏がIoTについて登壇されるのです!

※IoTとは…Internet of Thingsの略。
つまり、情報・通信機器だけでなく、世の中に存在する様々なモノに通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うことを指します。


IoTがもたらす未来、地方ではどのように取り入れるべきか?
そんな貴重なお話が聞けるセミナーです。

加賀市で事業を営むすべての皆様が対象!
参加無料!
申込不要!

詳細はチラシをご確認下さい☆

主催:加賀市、スマート加賀IoT推進協議会



2017年3月14日火曜日

【加賀ふるさと検定】当所1階にふる検ブースをつくりました!

皆さん、「三木っ子ふるさとカルタ」って聞いたことありますか?

実は今日、当検定事業でお世話になっており、前回ご紹介した加賀市ボランティア大学の学長でもある竹本先生の元に用があり伺いました。

そこで目にしたのがこのカルタです。

毎年、小学生たちが加賀市の歴史や方言などのテーマに沿って、自身で札を考え、絵も描くという事業です。
子どもらしい可愛らしい絵札がぬくもりを感じますね。

昨年当実行委員会が主催した「親子でチャレンジかが検定」のような、親子で加賀市のことを学べる事業を今年も企画しよう!という話になっているので、このカルタもとても参考になります。

加賀にはこんなに魅力的な参考資料があるなら…よーし、ブースをつくっちゃえ!
と、当所1階に「加賀ふるさと検定関係 紹介ブース」をつくりました☆
基本は展示用の資料となります。
まだ今年開催分の第5回のチラシを作成していないので、とりあえず昨年のチラシを参考までに入れてあります。

合格すると合格バッジがあたるのですが、すんごくかっこいいんですよ~☆
また、主に高校生以下で初級合格された方に市内周遊バス「キャン・バス」の一日乗車券と特典券が贈呈されます。それがどんなものかが手に取ってご確認できます。
加賀ふるさと検定の公式テキスト「加賀市歴史文化学習帳」も閲覧できます!
受験されるという方には無料配布しておりますので、ご希望の方は当所窓口までお声かけ下さいネ。
また、直接検定とは関係はありませんが、他団体が製作した各種テキストや冊子、DVDなどの加賀市のことがよく分かる参考資料を展示してあります。DVDは貸し出しできますので、窓口までお声かけ下さい。
そして、せっかく竹本先生から参考までにとカルタのコピー紙をいただいたので、ガーランドにしてみました♪
絵札の裏には読み札が貼ってありますので、子どもたちがどんな五七五の句を考えたか確認できますよ~。
その下には、加賀ふるさと検定の第1~4回までの過去問が閲覧できます。もちろんネットからも閲覧や印刷ができるのですが、ネットがお近くにない方も多いので「見本」として入れてあります。
当所窓口での印刷をご希望の方は、ページ数が多いため恐れ入りますが1枚10円で対応させていただきますのでお声かけ下さい。

以上、現在のところ展示できる資料を並べた感じになりますので、もし「これも良かったら展示して」というものがありましたらお気軽に事務局までお知らせください。

加賀ふるさと検定・おもてなし講座実行委員会事務局(加賀商工会議所内)
TEL0761-73-0001

2017年3月8日水曜日

受講者の満足度が極めて高い!加賀市観光ボランティア大学 第12期生の募集始まる(3/28迄)

加賀市観光ボランティア大学(通称:ボラ大)は、現在第12期生を募集しています。

対象:加賀市の魅力を探り、加賀市大好き人間になりたい人

期間:平成29年4月6日(木)~平成30年1月18日(木)

時間:第2週目の木曜19:30~21:00講義
   第3週目の土曜13:30~16:00現地学習

場所:加賀市市民会館 第2会議室 および 現地

定員:20名

受講料:10,000円(講師料、資料代、保険料等の必要経費を含む)

申込:受験申込書に必要事項を記入し持参。または郵送、FAXにて。
※電話、メールでも可。
※申込書は図書館、各地区会館、加賀商工会議所にあります。

締切:3月28日(火)まで

問い合わせ:
NPO法人加賀市観光ボランティア大学 事務局
〒922-0854 加賀市三木町二126-1 三木公民館内
TEL0761-72-1772、FAX0761-72-0469
Eメール miki-ma@kagacable.ne.jp

※加賀ふるさと検定HPブログでも紹介しています。見てネ♪↓
http://kaga-kentei.com/







2017年3月6日月曜日

第145回 日商簿記検定(平成29年2月26日施行分)合格者 受験番号発表

2級(申込者数:38名 受験者数:32名 合格者数:6名 合格率:18.8%)
 2-1   2-4   2-6   2-8   2-9
 2-11

3級(申込者数:20名 受験者数:17名 合格者数:8名 合格率:47.1%)
3-6   3-7   3-13  3-14  3-15 
 3-17  3-19  3-20 


○合格証書の発行について
交付期日:平成29322日(水)以降
交付時間:平日8:3017:15
交付場所:加賀商工会議所 受付
持参するもの:受験票(ない場合は 身分証明書)
印鑑(シャチハタ不可)
※商工会議所受付にて受領書に押印をお願いします。
○お問い合わせ

経営支援課:0761730001(担当 西山)

2017年3月3日金曜日

eコマース(電子商取引)販売に興味がある方必見のセミナーが3/8に開催されます!

eコマース=「Electronic Commerce」の略。
一度は聞いたことがある言葉だと思います。
簡単にいうと、ネットでの商品の売り買いのことを指します。

今回は、これから益々市場価値が上がってくるであろうeコマースについてセミナーが別紙の通り開催されさます。


注目すべきは「中国へのeコマース(電子商取引)販売に興味がある方に最適!」という部分!

成長を続ける中国に対して、ネット販売をどう繰り広げれば効果的か?
自社商品のネット販売をしたいけど、まずどうしたらよいか?

そんな疑問に対して、ヒントが貰えるセミナーです。

現在eコマース展開をしている事業所も、そうでない事業所も聞いておいて損はないですよ☆
申込は不要です。お問い合わせ詳細は、加賀市商工振興課TEL72-7940まで。

2017年2月20日月曜日

【婚活プロジェクト】好評につき今年も開催決定!「親同士のお見合い会」

今年も開催します!
「親同士のお見合い会」!
チラシ表面

去年と同じ8月5日ですが、平日の金曜開催だったのが今年は
土曜開催になり、より参加しやすくなりました!

本来、加賀商工会議所婚活プロジェクトは、少子化・晩婚化・地域活性化対策を目的に、会員事業所の福利厚生や会員サービスなどに繋がるよう、婚活を希望する本人同士の婚活イベントを主に立ち上げました。

ところが昨今、会員事業所の方々より「息子や娘の婚活を応援したい」とのお声をいただくことが増えてきました。
そこで昨年初めて代理婚活というかたちのこの会を開催したのです。
昨年の親同士のお見合い会の模様はコチラ

代理婚活というだけあり、慎重に協議しながら募集期間を長くしたので、
お問合せは100件以上と反響が多かったこの会。

注目すべきは、お付き合いカップル数です。
当日参加は息子親24組、娘親9組と男女差がありましたが、
後追い調査なしでご厚意でお付き合い報告をいただいたのが2件あったのです!嬉しいデス( *´艸`)

考えてみれば、一般的な結婚の挨拶(両親へのご挨拶)の部分が
もう両家とも顔見知りということであれば話が早いのかもしれません。

結婚したい本人同士をよく知る親(または親族)が、自ら代理婚活でお見合い相手を探すということで、ミスマッチが少ないのも特徴です。

今年は昨年の反省点も踏まえ、さらにパワーアップしたものを企画しましたので、
ご興味がある方はチラシ裏面の申込書にご記入の上、写真と共にお送り下さいね~☆
チラシ裏面

申込・お問合せ先
加賀商工会議所婚活プロジェクト係
〒922-8650
石川県加賀市大聖寺菅生ロ17-3
TEL 0761-73-0001
FAX 0761-73-4599

★親同士のお見合い会 募集チラシ(表面)を印刷したい方はコチラをどうぞ★
★   〃      申込用紙     を印刷したい方はコチラをどうぞ★  
















2017年2月14日火曜日

問い合わせ続々!IT導入補助金を分かりやすくご紹介!

日本商工会議所がIT導入補助金について分かりやすいチラシを作成したので、ご紹介します。

チラシ表

チラシ裏
■上記のチラシは下記URL(Google Drive)よりダウンロードすることができます。
(A4 2ページ PDF)
https://drive.google.com/file/d/0B5TloxqE8mzhUWM0RW0tXzRGd3c/


前回のIT導入補助金の投稿や、加賀商工会議所会報2月号でもご紹介したので、
只今当所に続々とお問合せをいただいております。

一番多いお問い合わせは、

Q.「IT導入補助金について、詳しく聞きたいのですがどうしたらいいんですか?」

です。当所でも流れのご説明は簡単にはさせていただけますが、基本は…

A.「サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンターTEL0570-0130-330に詳細はお問合せ下さい。」

と、お答えさせていただいております。
先ほどご紹介した、チラシの裏の下部に明記してあるコールセンターです。



ただ、電話が混み合っていることがあるようですので、簡単に流れだけご紹介します。

①まずは専用HPを確認し、補助対象や申請方法などをよくお読み下さい。
②その専用HPの中にある、「よくあるご質問」も必ずお読み下さい。
③貴社が導入されたいITツール(IT導入支援事業者)を選定してみましょう。
 (例)「石川県」・「宿泊」・「予約」で検索すると、79件(2/14時点)出てきます。
    それを1件づつ、どんな内容か?自社に導入したいのはどれか?を選びます。
④おもてなし規格認証を取得する。
(今後色んな補助金申請に必要になってくる可能性があるので、これを機に是非)
⑤申請に必要なかたちの事業計画書を用意する。
(選んだITツールに対する補助額によって様式が変わります。)
⑥選んだIT導入支援事業者に交付申請の代理申請を依頼します。


以上は基本の流れなので、詳細についてはコールセンターにお問合せ下さい。

最後に、IT導入補助金はあくまでソフトに対するものであり、軽減税率対策補助金ハードに対するものとなっておりますので、是非合わせてご確認をおすすめします。
詳しい比較表は以下のチラシをご確認下さい。


2017年2月8日水曜日

これは行かねば!おもてなし規格認証の説明会が開催されます!

先日お知らせしたIT導入補助金の掲載でも少しご紹介しましたが、

「おもてなし規格認証」の説明会が金沢にて開催されることになりました!

☆おもてなし規格認証とは…
経済産業省では、日本のGDPの7割を占めるサービス産業の活性化・生産
性向上のため、「おもてなし規格認証」を創設しました。
本制度を活用することにより、サービス品質を「見える化」し、顧客や地
域へのアピール、従業員の意識向上につながります。
「おもてなし規格認証2017」の登録手続きはウェブサイトから行うことが
できます。

登録手続きについて詳細はこちら
https://www.service-design.jp


しかし、
「登録手続き方法や、どんなメリットがあるかなどを事前に説明を受けたい!」
という方のために、おもてなし規格認証説明会(中部産業連盟主催)が金沢にて以下の通り開催されます。




開催日:2017年3月24日(金)
時間:15時~16時半
場所:金沢勤労者プラザ

※このほか、名古屋などでも別日に説明会が開催予定です。

お申し込み等、詳細は中部産業連盟(TEL052-938-3535)までお問い合わせください。
説明会についての詳細はコチラ


2017年2月7日火曜日

04/20 ビジネスマナーを学ぼう!新入社員研修 参加者募集


【日 時】平成29年4月20日(木) 10:00-16:00
【場 所】加賀商工会議所2Fホール
     (加賀市大聖寺菅生ロ17-3 ハローワークむかい)
【受講料】無料
【定員】40名
【持ち物】筆記用具、(持っている方は)名刺と名刺入れ
【講 師】ハート・コミュニケーションズ 代表 矢島(やじま) 久美(くみ) 氏
【内 容】(予定)
Ⅰ オリエンテーション
Ⅱ 社会人としての基礎
Ⅲ ビジネスマナーの基本
Ⅳ 電話応対の基礎
【お申込】4月17日(月)までにチラシの受講申込書にてお申込みください。
【主 催】加賀商工会議所 TEL 0761-73-0001
【共 催】
 公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 南加賀地区協会
 加賀商工会議所 観光業部会
 平成29年度 産業人材・後継者等育成事業


詳細は下記URLよりリーフレット(A4 1ページ PDF)を印刷またはダウンロードして御覧ください。
(Google Drive)
https://drive.google.com/file/d/0B5TloxqE8mzhYm8yWnVPM1dWQ0E/view?usp=sharing

2017年1月31日火曜日

超目玉補助金!IT導入補助金の募集が始まりました!

軽減税率対策補助金が

更にパワーアップして利用しやすくなったのが、
このIT導入補助金といっても過言ではないかもしれません。


正式な事業名称は「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT支援事業」。

簡単に言うと、”仕事をよりIT化させ、生産性を上げよう!”ということです。




補助率にご注目!
ITツール(サービス、ソフトウエア)導入費 2/3以内補助!
補助上限額100万円、下限額20万円!
と、なんとも魅力的です。


この補助金には大きく分けて3つの特徴があります。

まず1つ目。
この補助金の交付申請は代理申請だということ。

この部分については消費税軽減税率対策補助金と同じですね。
事業所の形態に合わせた必要書類を用意した後は、業者(※)に申請を
お任せするということです。
※ここでいう業者とは、予め「IT導入支援事業者」としての登録を受けた
ITツールを取り扱う企業のことです。

(例)石川県のIT導入支援事業者で、飲食店の予約サービスに関するITツール
を取り扱っている企業を探したい場合…

このサイトで検索します。
すると、該当企業が出てくる仕組みです。

つまり、好き勝手にIT導入するのではなく、こういった決められた中から
自社に合う導入したいITツールを選んで、代理申請をお願いするということです。


2つ目。
実は先ほど少し書きましたが、いざ導入したいITツールが決まったら、
ITツール導入による業務効率化等の目標を設定し、生産性向上に係る
事業計画を作成する必要があるという点です。

どんな事業計画が必要なのかは、補助金額によって異なり、2種類あります。

(1)専門家による事業計画の作成支援について
補助金額が50万円以上の案件については、専門家の支援を受けた場合、事業計画書に必要事項を記載して下さい。※この専門家とは、よろず支援拠点などに登録のある専門家等をさします。
(2)経営力向上計画について
   補助金額が80万円以上の案件については、「中小企業等経営強化法」に
   基づく経営力向上計画の認定を取得している場合、補助金の交付申請時に経営
   力向上計画の認定証を提出してください。



そして、最後に
3つ目。
この補助金を申請する上で、
「おもてなし規格認証」を取得しておくといいという点です。

おもてなし規格認証って?と思われた方は、コチラをご確認下さい。
この認証、取得しておいて損はないです。
加賀市内の事業所でも、観光業・サービス業を中心に取得されている事業所が続々と増えています。
簡単に言うと、東京オリンピックを見据えたおもてなし向上のための事業で、
自己申告制でおもてなしに関するチェックシートと事業者登録をするだけ。
取得できれば、既定のおもてなしマークのダウンロードが可能になるなどメリットがあります。


以上、特徴3つをまとめてみました。


お問合せ、詳細については、
サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
TEL 0570-013-330(受付時間 平日9:30~17:30)
までお願いします。




















従業員の定年を65歳まで引き上げたら、助成金が貰える?!

「65歳超雇用促進助成金制度」ってご存知ですか?



少子高齢化が進み、雇用の獲得が難しくなってくるであろう昨今、
この制度を上手く利用すると、
最高120万円が助成されるんです!!


独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構によると、以下の通りです。

*******************

「65歳超雇用促進助成金制度」

「ニッポン一億総活躍プラン」に基づき65歳以上の継続雇用の延長や、
65歳以上の定年引上げを行う企業に対する支援を下記のように行います。

◆助成金の概要

①65歳への定年引上げ              助成額100万円
66歳以上への定年引上げまたは定年の定めの廃止   同120万円
 ③希望者全員を66~69歳まで継続雇用する制度の導入 同 60万円
 ④希望者全員を70歳以上まで継続雇用する制度の導入  同 80万円

◆主な支給要件

    定年の引上げ等への専門家への委託等の経費の支出があること
    支給申請日の前日に1年以上継続雇用された60歳以上の雇用保険被保険者が一人以上いること
    定年の引上げに関して、過去に高年齢者雇用安定助成金の支給を受けていないこと
     


 ◆支給申請について 
  
  上記制度を実施した翌日から2か月以内
 
 

 ◆お問合せ・申し込み先

  高齢・障害・求職者雇用支援機構 TEL 076-267-6001

  http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/index.html

  *その他詳細につきましては社会保険労務士等の専門家にご相談ください