2016年11月15日火曜日

「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募受付がはじまりました

経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援(補助)します。通称「もの補助」、「ものづくり補助金」と呼ばれていますが、小売業、サービス業など製造業以外も対象です。

■ウェブサイト(石川県中小企業団体中央会)
http://www.icnet.or.jp/info-chukai/28mono.html

■公募受付期間
 平成28年11月14日(月)~平成29年1月17日(火)
対象要件
 ・認定支援機関(加賀商工会議所を含む)の支援を受けた中小企業・小規模事業者が対象
 ・「中小サービス事業者の生産向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年で「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。または「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、生産性を向上させる計画であること。

■補助メニュー

・第四次産業革命型
 中小企業者等が第四次産業革命に向けて、IoT(Internet of Things)・AI(Artificial Intelligence)・ロボットを活用する革新的ものづくり・商業・サービス開発を支援
 補助上限:3,000万円、補助率2/3
 補助対象経費:機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費
 設備投資:必要

・一般型
 中小企業者等のうち経営力向上に資する革新的ものづくり・商業・サービス開発を支援
 補助上限:1,000万円 補助率2/3
 補助対象経費:機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費
 設備投資:必要

・小規模型(設備投資のみ)
 中小企業者等のうち経営力向上に資する革新的ものづくり・商業・サービス開発を支援
 補助上限:500万円 補助率2/3
 補助対象経費:機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費
 設備投資:必要

・小規模型(試作品開発等)
 中小企業者等のうち経営力向上に資する革新的ものづくり・商業・サービス開発を支援
 補助上限:500万円 補助率2/3
 補助対象経費:機械装置費、技術導入費、専門家経費、運搬費、原材料費、外注加工費、委託費、知的財産権等、関連経費、クラウド利用費
 設備投資:可能(必須ではない)

   雇用増(維持)をし、5%以上の賃金引き上げについては、補助上限を倍増
   最低賃金引き上げの影響を受ける場合は補助上限をさらに1.5倍(上記とあわせて3倍となる)

■公募要領(PDFファイル)
 ※最重要資料です。このページに書かれている情報はすべて記載されています。応募を予定される方は必ずダウンロードし、できれば印刷してお持ちください。A4 68ページ

■申請書提出先
全国中小企業団体中央会 石川県地域事務局
920-8203 石川県金沢市鞍月2-20 石川県地場産業振興センター新館5階
石川県中小企業団体中央会
TEL 076-267-7711 FAX 076-267-7720

0 件のコメント:

コメントを投稿