2013年8月29日木曜日

【9/28(土)KAGA婚in大聖寺】もっと知りたい!~スイーツ 茶房古九谷編~


いよいよ、KAGA婚の応募〆切(9/12)まであと二週間となりました!
お一人での参加はもちろん、お友達と参加を考えていらっしゃる方も締切前は混み合うのでお早めにご応募いただけると幸いです。

 さて、スイーツシリーズも3回目となりましたが、今回はメイン会場である石川県九谷焼美術館2階にある茶房古九谷を取材してまいりました♪
 
当日、くじ引きで「茶房古九谷」に行くことになった場合、そこでカフェ(飲み物・スイーツ)を楽しんでいただくことになります。和菓子プレートか洋菓子プレートかを早い者勝ちで各自選んでいただくのですが、今回私は和菓子プレートを味わって参りました!
冷抹茶と週替わり和菓子のセット
※9/28当日の和菓子がどんなのかはヒ・ミ・ツ♪
当日は、温かい抹茶か冷たい抹茶か選べます。





ひんやりと冷たい、程良い渋みと爽やかな味わいの冷抹茶。抹茶が苦手な方でもゴクゴクいけちゃう位さっぱりしています。
和菓子は、市内でもあんこが美味しいと有名な御菓子調進所 山海堂(さんかいどう)の週替わりのもの。
それを、品良く九谷焼の器に入れてくれます











茶房古九谷のテラスからは、街歩きで通る予定の古九谷の杜が一望できます!
癒される~◎
水の音…緑のざわめきが心地良いパワースポットです。






もちろん店内も素敵です♪
九谷焼の作品が並ぶなか、ゆったりとテーブルが並び、高い天井とテラスに向けてガラス越しに杜を眺められるので開放感抜群









 洋菓子プレートの内容も当日までヒミツですが、ヒントを☆
ほんとにここではたくさんのドリンクメニューがあり、迷ってしまいます。
月替わりでお茶の種類を季節に合わせて替えているそうなので、何度も来たくなります。







 ふと目をやると、「あ!ここにも九谷焼が使われている!」と発見が多いのも楽しい♪
美術館の玄関にある傘立や、杜の中にあるオブジェ?にも所々あしらわれている九谷焼。KAGA婚当日に街歩きしながら探してみるのもいいかもしれませんね。








(A.N)

0 件のコメント:

コメントを投稿